今日はネタが無いし声はでねーし
牡羊座の神話を超絶ざっくり話しちゃうぞー!

アタマス王と雲の妖精ネペレー夫婦がいたとさ。
ある日突然・・・
アタマス王「オレ、よその国の王女と結婚すっからお前出てけや」
妻ネペレー「マジかー子供は置いてくわ」

新妻イノー「前嫁との子供二人クッソ邪魔だわ、よっしゃ消したろ」
前妻ネペレー「おいマジか、ちょ、羊さ、私の子供達を助けに行ってくんない?」
金色の羊「オッケー!!!!」

毛が金色だけじゃなくて空も飛べちゃうかっけぇ羊たん
更に凄いのは人間の言葉まで話せるっていうチートっぷり

金色の羊「僕の背中に乗りや、逃げるで」
兄プリクソス・妹ヘレ「ありがと、助かるわ継母きっついヤツだったわ」
【悲報】途中、妹のヘレが羊から落下して命落してしまう
金色の羊「助けたいけど僕の体力が限界っす。ほんとゴメン」

兄プリクソスだけ乗せてコルキス国へ逃げる。
コルキス王は手厚く保護。
コルキス王「羊たん、よく頑張ったね!ってお前金色じゃん!神様の所にお返しせな!
というわけで生贄になってもらうで


金色の羊「え、ちょ・・おかしくね?何で頑張りまくった僕が生贄にされるんすか?」
コルキス王「神様の生贄になるってものっそい栄誉ある事なんだよ!な?」
金色の羊「えぇえ・・・マジかぁ・・まぁしゃーないな」

ゼウス「あ、羊戻ってきたやん。お帰りお前マジ頑張ったな!星座にしてやるよ!」
金色の羊「よっしゃラッキー!」
こんな感じの神話だよ!
ちゃんとした神話知りたかったらグーグル先生とかに聞いてね!
丸投げしてすまんかったあんま反省はしてない!

その後、金色の羊毛をめぐって人間どもは血生臭い争いをしまくり
もうどうしようもない感じになるけど
やる気がある時に書こうと思います
気になる人はグーグル先生あたりに聞いてね!(丸投げ2回目)


勇猛果敢に兄妹を助けに行ったお羊。
2人を乗せるのは大変だったろうに頑張ったお羊。
あんだけ頑張ったのに最後は生贄にされちゃったお羊。
ゼウスがマジお疲れ!と労って星座にあげられたお羊。
そう考えるとお羊座に愛着がわきまくりだよ。


勇猛果敢、猪突猛進、直感ありまくり、好き嫌いがハッキリしている、
素直、リーダーシップ発揮、積極的、行動力抜群、純粋
でも熱しやすく冷めやすい、怒りっぽいけど裏は無い、
計画を立てて行動するのもちょっぴり苦手



そんなカッコいいけどどこかおちゃめな牡羊座ちゃんの事が
私は大好きでっす!


声が出ないので
オンライン鑑定★対面鑑定は受付休止中です。
12月10日過ぎから受付再開できたらいいなぁ(願望かよ)