今日は厳しい事を言いますよ。

ここのところ、体調が物凄く悪く
同業の方へ相談したり、喉を集中的にヒーリングをしてもらったりと
自分のケアに努めてまいりました。本当にありがとうございます。


喉の調子を見ながら体調を整え、
万全になるまで配信鑑定はしばしお休みする事に。
その分、自分と向き合う時間がなかなかとれてなかったので
その時間に充てる事にしました。


私は鑑定に対して自分のポリシーを持ってます。
相談者様を否定しない事
プラスの面を引き出して自分に自信を持てるような鑑定をする事

でもね、それって自分が「そうして欲しい」と思う事でもあるんですって。
うんうん、間違っちゃいないわよ。
人間だれしも思い出したくない過去や傷って抱えてるものじゃない?
私の場合は自分が散々否定されて
自分を散々否定してきたから
お客様にはそうなって欲しく無くて
ホロスコープを読んで
「あなたにはこんな才能があるんだよ!」や「こんな素晴らしい所があるんだよ!」って
鑑定をしていきたいし、これからもそれは変わりません。


ただ、最近はどうもエネルギーのバランスが取れていない。
鑑定が出来る時と出来ない時の差が大きい。
大きすぎる。挙句体調を崩してしまう。
何故か?と不思議で他者の力を借りて自分の嫌だなって思う所や認めたくない所を
深く掘り下げてみて思ったのは
根底にあるのは「人から嫌われたくない」という怖れがある事。

その怖れからお客様との間で依存関係が成り立っている場合がある事。
アフターの質問にしたってそう
鑑定は終了しているのにも関わらず
鑑定の範疇になる質問をされる事が少なくない。
それについては以前のブログで書いています。

占いをしていると「あれもこれも」と知りたくなる気持ちは解ります。
この先どうなるの?と知りたくなる気持ちも重々解ります。
でも、それに全て答えていったらどうなると思う?
自分で自分自身の事が考えられなくなってしまうんですよ。


今回の体調不良を踏まえて思う事は
何でもかんでもお客様のために・・・というのは双方にとって
必ずしも良いという結果を生み出さない事。
しっかりとココまで!という線引きをしなければいけない事。
それによって、私に対して「嫌なヤツ!」と思われてもそれは仕方のない事。


まー、ダラダラと長くなりましたが
ルールとして追記させていただきます。


★リピーター様の鑑定は最低でも1ヶ月期間をあけてから行います
星が動くには時間がある程度必要ですし
以前の鑑定からご自身が一切行動していない状態で鑑定をしても意味がありません。
お金を無駄にしてほしくないです。


★アフターの質問は一切受け付けません
鑑定していて重要だと思う事は私が鑑定書に書き込んでいます。
鑑定が終了したらその後の質問は例え鑑定内容の確認であっても一切受けません。
気になる事は30分の鑑定時間内でご質問下さい。


★ジャンルを1つにしてください。
恋愛なら恋愛、金運なら金運、など相談内容を絞って下さい。
恋愛も!金運も!仕事も!家族の健康運も!!全部!!という方が多くみられます。
依頼内容は健康面で、その事について鑑定しているのに
「今後、良い出会いはありますか?」等の鑑定内容と全く方向が違う質問には対応しません。





自立して、自分の事を自分で考えられるように
自分の良い所を知る事で自信を持って今後の人生を歩んでいけるように
今あなたを取り巻いている試練に対して
あなたの才能や良い所を武器に立ち向かっていけるような鑑定をしていきたいです。
勿論、ご縁を頂いた方は感謝の気持ちを込めて
しっかりと鑑定させていただきます。

今後ともどうぞよろしくお願い致します★