いつも不思議に思うんだけどさ
鑑定した後ってほんっとお腹すくんだよね。
ご飯食べたのにお腹がすくの。
そして食べてしまう・・・太る・・・ってループが出来上がるのさ。


でね、逆パターンもありまして
鑑定直前にご飯食べちゃうと鑑定が出来なくなっちゃうのさ
何かしら満足してしまうと鑑定に身が入らないというか
そもそも占いからメンタルが少し遠ざかってしまうのね。
だから鑑定前は基本空腹か通常状態、
少なくとも満腹で「ふぃー満足満足ー」って時は鑑定出来ないのさ。

これって何でだろう・・と考えてみたくなりました。


空腹と満腹は感受性に大きく影響してると思うのです。
それがどうしてなのか確信を得る事は出来ないんだけど
何となく思うのは
占いをするときにクライアント様は悩みがあるからこそ占いをしたいって思ったり
不安に思っているから答えを見出したいって事で占い師のもとにやってきます。
その悩みに対して占い師が「まんぞく~」って意識だと
それだけの意識でいっぱいになって
人の意識にチャンネルを合わせるスイッチがアホになってしまうんじゃないかと。



科学的な根拠からいうと
ご飯食べた後って消化しようと胃に血液が集中するから
頭が「あ~まんぷく~しあわせ~」って気持ちで止まっちゃって
それ以上働かないんだと思います。
なんせ血液が胃に集まってるんで。


あくまでも私の考えなんだけどね。

なので、私が配信鑑定をするときは
大体ご飯を食べて数時間は経っている通常の状態か
空腹の状態かどちらかです。
げっふー腹いっぱい食べたぜ!満足だぜー!って時は
占いはしません。多分、チャンネルのスイッチがアホになってると思います。

と、いうビール大好きな占い師の戯言でした。